スキップしてメイン コンテンツに移動

フィッシング詐欺に注意

現在、福岡県内において地方銀行を装ったメールやSMSで本物そっくりの偽サイトへ誘導し、IDやパスワード等を入力させて盗み取るフィッシングが多発しており、盗み取られた個人情報を元に勝手に預金口座から送金される被害も急増しています。
被害を防ぐため次のことに注意しましょう。
●金融機関がメールやSMSでパスワード等の個人情報の入力を求めることはありません。
●安易にメッセージ内のリンクを開かない。
●安易に入力せず、公式サイトを確認するか電話や店頭に直接確認する。
(サイバー犯罪対策課)
配信者:福岡県警察本部生活安全総務課
お問い合わせ・情報提供先 092-641-4141